引っ越しに使うダンボールを調達する方法はどれがベストか?

hikkoshi-danboru-01-6

引越しの際には、梱包用の段ボールは必ず必要になります。

引越し業者に見積もり依頼をすると、梱包用の段ボールはどうしますかと聞かれることがあります。

梱包用段ボールは、引越し業者に準備をお願いすると見積もりに計上されることになります。

ただ、新品の段ボールにこだわらなければ、多くの業者は使用済みの段ボールを譲ってくれます

人が使用した段ボールだと気になるという人であれば、新品を購入する事になります。

しかし、家族がいる引越しの場合、段ボールはかなりの量になりますから、新品を購入するということになると、その費用もばかになりません。

引越し業者から使用済みの段ボールをもらった方が、賢いといえるでしょう。

また、引越し業者によっては梱包費として引越し料金に段ボール代が含まれている場合あります

もし、自分でダンボールを調達する場合には、その分の値引を業者と交渉してみるといいでしょう。

自分で段ボールを調達する場合は、スーパーやドラッグストアーなどからもらってくることになりますが、物によっては強度不足のものもあり、引越しの梱包には使えない可能性もあります。

そういったダンボールを使うと、重い物を入れて底が抜けてしまったり、積み上げた時に箱が潰れてしまう可能性があります。

また、ダンボールの大きさが大小まちまちだと、トラックに積む際のスペース的に効率が悪くなって不便ですから、あまり引越し業者には喜ばれないでしょう。

ホームセンターやネットでも段ボールは購入できますが、引越し業者に提供してもらうのとどちらが得になるのか、よく考えてから判断をするといいでしょう。

また、引越しそのものを業者に頼まずに自力で行う場合は、梱包用資材もすべて自分で揃えなければならないため、スーパーなどでもらってきた段ボールを使うかホームセンターなどで購入する以外の選択肢はありません。